【中古】サウスベンド/FUTURA101

トップトウvol.9の「スピンキャスト・リールズ」のコーナーでも取り上げております、未来感満載のメチャクチャかっこいいスピンキャストリール「FUTURA101」です。303が最上位機種で、202がスタンダード、この101はエコノミークラスといったところでしょうか。といってもめったに見かけないリールですから、エコノミーすらなかなか手に入りません。特徴はなんといっても両側に押せちゃうクラッチボタン。左右どちらでも使えるというのが売りだったみたいですが、そんなの真ん中にひとつあればいいじゃん!とツッコミたくなるのは私だけでしょうか。それにしても当時の人が「未来ってきっとこんな感じだよね」って考えていたタイプの素晴らしいデザインですね。60~70年代から見た未来とでも申しましょうか。宇宙家族ジェットソンとかに出て来そう。
FUTURAはサウスベンドが自社開発・製造した唯一のスピンキャストリールです。最上位機種の303は当時の販売価格がかなり高かったようで、結果的に「自分のとこでいろいろやるのは金がかかってしゃーないね」ということになり、だんだんと日本製OEM(オリムピック)の時代に入って行くわけでございます。
古いものですからベルカバーに相応のキズはありますが、中はかなりキレイです。ただこのスピンキャストはローターにゴムがついていないので、キャストをする際はちょっとテクニックが必要だったような・・・(最近使っていないので忘れましたすみません)。といっても慣れてしまえば簡単で、グリップを持っている反対の手の人差し指でオリフィス(ラインが出るところ)をふさぎ、ラインの放出タイミングでそれを放すっていう、スピンキャスト操作の基本です。他のスピンキャストもこういう使い方をするべきなんですが、まあそこの説明はトップトウを読んでみてください。滅多に出ない珍しいリールですので、欲しい方はぜひ!

【中古品について】
中古品につきましては、経年劣化によるダメージ・退色やキズなどがある場合がございます。なるべく多角的な角度からの写真を掲載しますが、稀に写真ではわからないようなキズやムラなどがあるかもしれません。中古品という特性を考え、そのあたりにつきましてはご了承いただいた上で、購入のお申し込みをいただければと思います。なにとぞよろしくお願いいたします。

数量:

¥ 9800 -